能力がある人には自由に生きる選択肢がある!!楽するために努力する!

自由.jpg

仕事をするための能力がある人には2つの選択肢があります。

①更なる上のステージに行く
②今の仕事を軽くこなし、余力で好きな事をする。

非常に魅力的ですよね。
①は見たことのない世界へ行ける事を意味しますし、
②は自分の好きな事をする体力、時間が出来る事を意味します。
すなわち自分の人生をコントロール出来る自由が増すのです。

こう考えると能力を高める事は非常に有利な投資です。

そして、能力を上げるためにやらなくてはいけない事は簡単です。
やれば良くなると言われている事、いわゆる当たり前のことを続ければいいのです。

早寝早起きをする ⇒ 仕事の質や、勉強の質、運動の質があがり好循環になる
運動や筋トレをする ⇒ 自信が付く、体力が付く、頭が良くなる、ポジティブになる
仕事に関する勉強をする ⇒ 自信をもって仕事が出来る、成果が出てより勉強になる大きな仕事を任せてもらえる。

こういう事を続ける事が出来れば人生は確実に向上します。
当たり前だけどそれが難しいですよね。

続けるコツは、
1段階目:意識して気づく回数を増やす。
⇒人間ほとんど無意識に行動していますがふとした瞬間に意識的に戻る時があります。
 その時に習慣化したい事を考えるようにすると良いです。
 そのためには見えるところにメモしておくとか有効です。

2段階目:習慣化する
⇒意識して気付けるようになったらあとはそれを実行して習慣化するだけです。
 毎日本を読むようになると、ふとした時に気付いたら本を読もうとするようになりますし、
 運動していれば運動しないと気持ち悪くなります


自由に怠惰に生きるためにも、特別な運がなければ能力がいる時代です。
世知辛いですがしょーがないです。

矛盾している気もしますが、将来怠惰に生きるため、余裕をもって生きるため頑張りましょう。





この記事へのコメント