VR打撃練習システム トッププロの球を打席で体感出来る

野球3.jpg

PS VRが発売されて、最近一気にVRへの注目が集まっています。

そのVRで気になるニュースが


これ凄くないですか?


打者視点で精度良くVRで投手の球を体感出来れば、

打者のレベルアップに貢献できるでしょう。

超一流の本気の球を見られる機会はプロでも限られていますからね。

例えば大谷翔平レベルのストレートをマシン以外で打席で見られる機会は、

パリーグの1軍選手でも年50球もないんじゃないでしょうか?

それを子供の頃から見れるのです。

デジタルネイティブならぬVRネイティブ世代として、

仮想経験豊富な世代が出て来るかも知れないです。


そして何より個人的に楽しみなのは、将来的に家庭用ゲーム機などで、

大谷の165kmストレートや、前田健太のスライダー、田中将大のスプリットが

本物がどれくらい凄いのか体感できるのかも知れないです。


プロが本気の球を投げてくれる打席に立てるとか夢のようです。

そして実際に打席に立ったら怖くて目をつむってしまうでしょうが、

VRなら何度でも見れますからね。プロ野球ファンにはたまりませんね。

技術の進歩は本当に凄いです。

早く実用化お願いします。




この記事へのコメント